FC2ブログ

今日、6月15日は

どうもこんにちは。小桃です!

今日、6月15日は!

私、小桃(komomo6☆)の誕生日ですー!

いやはやもう17歳なんですか、マジですか。後、3歳で大人、いやマジかホントかry

誕生日って歳取るの嫌だから嫌いとか周りで言う人がいますけども、
私にとっては誕生日は歳よりも祝ってもらえるという事に嬉しさを感じます。
誕生日ケーキとかプレゼントとか言葉とか。「おめでとう」だけでもなんだか自分は相手に忘れられてないんだな・・・って思います。
それに生きてて良かったなぁなんて改めて思える日ですね。
皆に会えたからこそ、小説や絵やブログなんかも続けられる。自分の好きなものが好きでいられると思います。

そういえば、私、今まで気づかなかったのですが誕生日のロウソクを吹き消す前に、
願い事をすると叶うと言われてたんですね・・・今まで吹く事に熱心で気づきませんでしたw
というか、海外アニメーションにそのシーンあったので・・・なんで今まで気づかなかったとか母親に怒られましたよw

願い事・・・正直な事を言ってしまえば、「将来の夢が見つかりますように」と願いたいですが、
今は「家族と仲良く過ごせれば良い」と思ってます。
じつはちょっと前(といっても1,2年前くらい)から親同士が不仲で・・・w今もですけどw
だから、今は自分の事なんかよりも失っちゃいけない家族を思います。
将来の夢なんて資料漁って自分で探せばありますけど、家族は縁が一度切れたらもう戻れないんです。
そう思うと悲しくなってしまいます。

スティッチシリーズでは良く見られる「オハナ」という言葉。
意味はお分かりのように「家族」。「オハナは家族。家族はいつも傍にいる。例え何があっても」。
この意味は最初の方では正直、他人事のように思ってましたが今は違いますね。
言葉の重さというか意味が深く理解した気がします。

現在、サンリオピューロランドで上演している「ハローキティのオズの魔法使い」というショーも、
テーマは「家族」というものになっています。
「一人ぼっちでいる時は皆で応援してくれる。それがファミリー。家族だから」。

今現在だと残念ながら私の周りだけでもキティちゃんのようにパパとママが両方そろっているなんて少ないと思います・・・。
でも、それでも「家族」なんですよね。ちゃんとした。立派な家族。

・・・なんだか自分で書いていて、あっ。と、改めて考え方が変わった気がします。
そして今気づいた事。・・・どんな先が起ころうともそれは未来が決める事で、
一人になったりバラバラになる事はない。なんとかなるって。・・・母親に言われた事を思いだしました。


さて、これ以上書くと私らしくない(というか重い話ばかりになるので)、
Twitterのフォロワーさんからいただいた誕生日イラストを載せようと思います^^
というか前回も貰ったのにこんなに貰って良いのかと改めて思いますね・・・w
自分では誕生日は記念日のように感じているため、嬉しくてわーいわーい言いますが、
それでプレゼント貰うと嬉しい分に時間をかけて描いてくれた。そう思うと感謝しきれません。
イラストを描いてくださった方々には本当に感謝します。ありがとうございます^^!
では行きますよー!(ちなみにちゃんと絵の載せは許可取りましたw
スポンサーサイト