FC2ブログ

本日は「光の姫と魔法の一カ月」制作2周年です。

どうも、こんばんは!小桃ですっ。

今日はFC2小説で連載しているフィニアスとファーブの二次創作。
「光の姫と魔法の一カ月」が、
とうとう2周年になりました!

そこで・・・今回は、「折り紙とオルゴール」と「光の姫と魔法の一カ月」特別エピソードをお届けします!



それでは、どうぞ☆
スポンサーサイト



メリークリスマス!まだまだ続くんだな!

夢とルルのマジカル☆クリスマス・ホリデー!

今日、25日はブログ限定小説「折り紙とオルゴール」の新エピソードを公開します!
更新が大変遅くなってしまい、申し訳ありませんでした(泣
では、どうぞ!

とりあえず、今日は「イン・ヤン・ヨー!」の感想を書きますw←え

どうも、こんにちは。小桃ですw

今日は最近見始めた、「イン・ヤン・ヨー!」の感想を、
簡単に書こうと思いますw←ホントはネタ切れなんだr(以下、省略


では、どうぞwww(殴)


「イン・ヤン・ヨー!」

見た理由は、元々「フィニアスとファーブ」に出てくる、
ハインツの声優さん目当てで、見に行きましたwww←え
「だって、いっぱい出てるんだもん!!」

それ以外にも「イン・ヤン・ヨー!」は、ディズニーXDのCMで出ていたほどなので、
メジャー?っぽかったので、気になって見てみましたw←それかよ!


で、感想・・・。



☆最初は、どっちがインで、どっちがヤンか区別がつかなくて一時的に困ったwww←え
「確か、ピンク色のウサギで魔術が使えるのは『イン』で、水色のウサギで武術は『ヤン』だよねw?←聞くな」


☆オープニングが良かった!本当はラップ?とか苦手だけど、それは後で気づいて、あまり感じなかった。
・・・ってか、そのオープニングの中の歌詞で、マスター・ヨーの時の歌詞、

「二人の師匠はマスター・ヨー。見た目はおいぼれパンダだYO!」

ってwww(殴)←その笑い、意味不明だよ!!


☆あまりインとヤンを知らない頃は、

「インとヤンって仲良しで、二人で力合わせて悪の陰謀を阻止すんのか~」

とか思ってたけど、見た瞬間、ある意味で裏切られたwww←

インとヤンって、マスター・ヨーに怒られたくないから、
「インのせい!」、「ヤンのせい!」とか二人で言い訳して喧嘩するんだねw
なので「イン・ヤン・ヨー!」を見終わった後、

 「この話、まるで「ザ・リプレイス~大人とりかえ作戦~」を、動物化したみたいだなあ

と、思ったw(弟がめんどくさがり屋で、ずるがしこくて、姉の言う事がいつも正しいというw)

・・・まあ、この二つを当てはめる場合、
弟だと、「ザ・リプレイス」では、トッド。「イン・ヤン・ヨー!」では、ヤンに当てはまって、
姉だと、「ザ・リプレイス」では、ライリー。「イン・ヤン・ヨー!」では、インに当てはまりますよね。
この二人(二匹w?(笑))、あまりにもやる事も性格も似てるから、

いっその事、二つが一つになって、

コラボしたら息が合うのになと思いましたwww(殴)←何言ってるんだ。


そういえば、「ザ・リプレイス」のトッドや、「イン・ヤン・ヨー!」のヤンって、
姉(ライリー、イン)の事を、たまに「お姉ちゃん」って呼ぶんですよねw
(まあ、「フィニアスとファーブ」も、そうですが・・・)

やっぱり、どんなに喧嘩しても兄弟なので、仲良しなんですね。うん←
(あっ、そういえば「キック ザ・びっくりボーイ」では、
キックが兄のブラッドの事を「お兄ちゃん」なんで呼んでた記憶ないなあ。いつも呼び捨てだし。
私が見てないだけ&やっぱり、自分と同じ男の子だから言わないだけなんですかねw?
でも、キックの妹のブリアナはキックの事を「お兄ちゃん」って、呼んでたし・・・うーん・・・)

あっ、そういえば後で気づいたんですが、「ザ・リプレイス~大人とりかえ作戦~」では、
大抵の主人公はトッド(多分)なんですが、
「イン・ヤン・ヨー!」では、主人公が主に?姉のインなんですよね。名前が一番最初に出てますし。
いや、それだけなのかもしれませんね・・・私が思いこんでいるだけですね。すみません(汗)

でも、姉が主役(というか名前が一番最初)なんて珍しいですよね。
「フィニアスとファーブ」とか「キック ザ・びっくりボーイ」とか、考えてみれば弟が主人公ですし、
それを邪魔するのは大抵、年上の(姉、兄)ですよね。

・・・んっ?今気づいたのだが、
もしかして、PF(フィニアスとファーブ)とKB(キック ザ・びっくりボーイ)って、
立場がほぼ一緒・・・!?えええ!!(殴!)←気づくの遅いよ!!

まあ、確かに姉と兄が邪魔する&懲らしめようとしてるし、
やることなすことレベル全然、違うし、
(フィニアスとファーブはとんでもないものを作るし、キックはとんでもないスタントやるし)
歳だって、全然違うけどさ、「じつはキックの方が二人(フィニアスとファーブ)より年上なのだ!」
確か12歳だったかな・・・?違ったら、ごめんなさい!!
・・・まあ、身長は変わらないけどねwww←
・・・・・となると、キックは「ザ・リプレイス」のトッドと同い年か!!
・・・見えんwww←え
ちなみに、今のところ、歳を知っている(というか、調べたwww←え)キャラはこちら↓



12歳

「キック ザ・びっくりボーイ」 キック (こちらはまだ確信出来ないので、ご承知を・・・)

「ザ・リプレイス~大人とりかえ作戦~」 トッド(にしてもずるがしこい!!←)

「プッカ」 ガル(現在は放送終了しています)


11歳

「ごきげんジミー!」 ジミー (・・・って、ウィキに載ってた!←えええ!!)


10歳

「フィニアスとファーブ」 フィニアスとファーブ (見えんwww←)

「キッドVSキャット」 クープ デニス (これはちょっとわかるなあ・・・たまに幼い部分もあるもんね)

「プッカ」 プッカ(現在は放送終了しています)


その他(恐らく、歳が中学生か高校生のキャラクター)

「フィニアスとファーブ」 キャンディス・ステイシー・ジェレミーなど(殴)←ジェニーもだよ!!

「キック ザ・びっくりボーイ」 ブラッド(だって、『車の免許』ってキャンディスと同じ事、言ってた!!)

「ザ・リプレイス~大人とりかえ作戦~」 ライリー(前に中学生と言っていたので・・・違うかなあ・・・)




意外なのはジミーが身長とか、この中(主役)では大きいはずなのに、トッドよりも歳が下ってwww←

キック、フィニアスとファーブの年上のはずなのに、同じぐらい、大胆な事をするんだなあ・・・。
「中学生になったら、もっと凄い事n(殴)←妄想すんな」

す、すんません(汗(殴←今、キックが制服着てたシーンを妄想しただろ!!

では、今日はこの辺で!




P・S

そういえば「イン・ヤン・ヨー!」を見てた時、

なんか絵が描けそうだったので、調子こいて試しに描いてみましたwww←

あ、あの、絵とか下手くそですからね!字とか汚いですからね!初描きですからね!(汗)←わかってますって。

良いと思う優しい方は、生温かい目でお進みください!↓(描いたのは、インです!)

いきますよ!「逃げるなら、今のうちですwww←」





















ハイ!
moblog_bb4c6047.jpg

セリフ↓


イン「マスター・ヨー!ヤンが部屋、散らかしたー!」


ヤン「僕じゃない!」



以上でwww(殴)

「初描きインですw←これを描いて以来から、インとヤンの区別がちょっとついたとは言うまでもない←」

ちなみに、「イン・ヤン・ヨー!」を知らない方はこちら↓
http://www.disneychannel.jp/disneyxd/program/detail/?pid=yyy

長々とすみませんでした(汗)

それではw

今だから笑える事w← (パート2)

※これは、29日に作成されたものです。
(小説の後編、部分からはさっき作りました。長く待たせてしまい申し訳ありませんでした(汗))





in 面接練習
(最終チェック(面接は二回しかないんだよw←え)で、ホントにあったんだよ編)←またやっちゃったの!?


小桃の心の声「うわぁ~!次はいよいよ最後の面接かぁ~。
まぁ、面接の日がたまたま嫌いな数学が潰れたから良いけどさ←お前はハインツかw
でもやっぱり緊張するよ~!前回の(教室間違え)をしないようになきゃな・・・。
・・・にしても、遅いなぁ~・・・。
もう5分、10分、待ってるのに面接終わらない・・・まだやってんのかな?(ドアを見る)」

男子「?(私と目が合う。)」

小桃「(振り向くと、私の次に面接をやる男子を見つけて)あっ、まだやってるみたいだよ」



ガラガラガラ(ドアが開く音)



小桃の心の声「あっ、ついに次かぁ~」

女子「失礼しました。・・・あっ(私を見ると)10数えたら入ってきてって言ってたから」

小桃「えっ?あ、うん。わかった。・・・いよいよだなぁ~。失敗したらどうしよ(-_-;)」

男子「んなもの、平気だって~(笑)」

女子「そうそう←頷き」

小桃「でも~」

英語の先生「大丈夫!落ち着いてやれば出来るよw」←いつ出てきたんだwこの先生・・・←え

小桃「は、はぁ・・・」

小桃の心の声「うわーん、ますますプレッシャーだよ・・・」

小桃「・・・よし!」

三人「頑張れーっ」


コンコン(ドアをノックする音)



小桃「(ガラガラガラ)失礼しまーす」

教頭先生「あのさ・・・


もう少し静かに開けてくれないかな・・・


小桃「・・・えっ?(゜□゜)←戸惑う人」

教頭先生「はい、もう一度!閉めて!」

小桃「えっ!?えっ!?えっ!?←状況飲み込めず、パニック起こし中」


ガラガラガラ・・・パタン・・・


小桃「はぁぁぁぁ~~~(T_T)←ドアの向こうで、重々しいため息を履いた


こんにちはw小桃ですw←
またやってしまいましたwww面接の失敗!(殴)←するなよ!
「そしてまた緊張がなくなったというw←」
で、あの後、入室をやり直しをしたんですが、
面接を終わって退室する時、教頭先生に「静かに閉めてね」と言われたのが事実ですw←
で、その後、数学の授業に戻り(面接の練習は抜けなきゃいけなかったのだ)
クラスメイトや友人や数学の先生にその事を笑いながら言ったんですが、

「笑い事じゃないよ(-_-)」

と、突っ込まれたのは言うまでもないですw



さて、話は変わって今日は絵を久々に載せます!(殴)←いや、久々じゃないだろ!
今から乗せるのは、面接の日の前日に絵を書いたものです(殴)←だから前期で落ちるんだよ、バカ!
その絵がこちらですw「最近、なんか絵が描けなくなってしまって、かなり下手くそです・・・」↓

moblog_cfd6bf0e.jpg

前に選択授業でフィニアスに、音楽のヘッドホンを付けたら(殴)←授業中にラクガキしただろ!
「だって、音楽鑑賞だったんだもn(ry」
なんとなく良かったので、音楽をイメージとして書いてみました(^^♪←
「こういう幻想的な絵?を一度、描いてみたかったので・・・」
・・・本当は、この絵の後、フィニアスが音譜に囲まれる絵を描いたんですが、
なんか変になったため、ボツに・・・←よーするに、背中姿が描けなかった。
・・・ってか、音譜とか下手くそすぎますよねw・・・すみません(-_-;)(殴)←いや、全体的にだ!


ではお口治しに、小説の続きをどうz(殴!)←ならないよ!
今回は、ついに「あの人」が誰だかわかります!(殴)←もう皆わかってるよ!
では、どうぞ!

今だから笑える事w←

in 面接練習(初めてでホントにあったんだよ編)


小桃の心の声「(イスに座りながら)もうすぐ先生と面接かぁ~!・・・やべ、どうしよ緊張してきたw
しかし・・・面接の人一体誰だろ?
国語の先生じゃなきゃいいなw←おい、失礼すぎるだろ。(だって色々と厳しんだもん)
・・・おっ!?いよいよ次だ!忘れんなよ・・・最初はドア開ける・・・。」


ガラガラガラ(ドアの音)


小桃「失礼しまーす(よし、第一ステージクリアーーー!!)←皆さん、この時点でバカがいますよw」

先生「えっと、まずは学校名と名前どうぞ」

小桃「はい!○○学校、3年2組、小桃です」

先生「お座りください」

小桃「お願いします(良いぞ!良くやったぞ私!!)←えw」

先生「えーっと、小桃さん・・・・・一つ言って良い?貴方さ・・・」

小桃「はい!」


先生「面接の教室、違うんじゃない?
   ・・・だと思うけど



小桃「・・・・・・・えええーーーっ!?Σ(゜□゜)



はい、皆さんこんにちはw小桃ですww
ついにやってしまいましたwww教室間違え!(殴)←おまえ、しっかりしろや!
「だって、部屋の電気が暗いからまさかあそこが面接の教室とは思わなかったんだもn(ry」
で、その先生は見逃してくれたんですけど、
あの後、私は緊張どころかドキドキしちゃってなんか気が抜けてしまいましたwww
「ちなみに、私の面接の先生は運悪く国語の先生だったが、
あれ以来からなんだか・・・優しくなった気g(殴)←いや、ただの勘違いだろ!」

すみませんw←そして国語の先生の質問に答えられず、何言っていたかわからなくなったのが事実。

そして、あの後友人にその事言ったら、
「あはは、何やってんの?バカじゃーんwww」とバカにされましたw(殴)←シャレ言うな!

・・・

では、小説の続きをどうぞ!(殴)